シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

キャメロン・ディアス元恋人と共演に待った

 『氷の微笑2』(原題)でシャロン・ストーンとの共演の話が持ち上がっていたラッセル・クロウだが、恋人のメグ・ライアンが、ストーンがかつてクロウと噂があったことを心配して、同映画への出演を取りやめるよう説得したと報じられた。そして今度はキャメロン・ディアスにも、次作品への出演に恋人からの待ったがかかった。ディアスは映画『スタック・ノーウェア』(原題)に1500万ドルで主演予定になっているが、ディアスの恋人ジャレド・レトが、この話を断るように促しているという。同映画には、ディアスの元恋人マット・ディロンも出演し、ディアスがディロンとのベッド・シーンを演じることになるため。撮影セットでのロマンスは、ハリウッドでは伝統的なものであるだけに、ジャレドとライアンの心配は無理もない?


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2000年
  3. 12月
  4. 1日
  5. キャメロン・ディアス元恋人と共演に待った