シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ヒュー・グラントは「退屈男」?

 ヒュー・グラントいわく、エリザベス・ハーレイとの破局の原因は、自分の退屈な生活がハーレイには物足りなかったから。『ノッティングヒルの恋人』のサエない本屋の経営者の役は意外と地に近いのかも。しかもグラントは、俳優業を一生続けるつもりはないようで、「50や60になってまでカメラに顔を向けたいと思わない」と話している。ちなみに彼は現在40歳。美青年俳優から性格俳優へと着々と脱皮しているところなのに、ちょっともったいないんじゃない?


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2000年
  3. 12月
  4. 29日
  5. ヒュー・グラントは「退屈男」?