シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェニファー・ロペス、賢さよりセクシーさ

 マリ・クレール誌で、「頭がいいと言われるのと、セクシーと言われるのとどちらがいいか」と聞かれたジェニファー・ロペスが、セクシーさを選ぶと答えた。「自分の曲線美の体を、セクシーに感じさせてくれる女らしい服で際立たせたい」とも。ロペスは最新作『ザ・ウェディング・プランナー』(原題)で共演したマシュー・マクノウフィーと共に同誌の表紙を飾っている。他にセクシーと言われる方を選んだ女優はシャーリーズ・セロンで、ララ・フリン・ボイル、テリ・ハッチャー、シンディー・クロフォードは頭がいいと言われる方を選んでいる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 1月
  4. 22日
  5. ジェニファー・ロペス、賢さよりセクシーさ