シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『氷の微笑2』は製作トラブル続き

『氷の微笑2』の製作でトラブルが続いている。シャロン・ストーンの相手役に決まっていたロバート・ダウニー・ジュニアが薬物所持で逮捕され、降板したからだ。その後、カート・ラッセルが相手役として噂されたが、公に否定した。最近、スタジオ側はストーン以外の若手女優で製作することを模索している。前作主演のマイケル・ダグラスの役は、続編の最初でストーン演じるキャサリンに殺された設定となる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 1月
  4. 26日
  5. 『氷の微笑2』は製作トラブル続き