シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

G・ラッシュ、『クイルズ』主演動機は濃厚キス?

 ベルリン映画祭に2本の主演作『クイルズ』『ザ・テイラー・オブ・パナマ』(原題)が出品されたオスカー俳優ジェフリー・ラッシュだが、『クイルズ』への主演を決めた理由を聞かれ、「脚本の25ページ目にケイト・ウィンスレットと濃厚キスと書かれてたから、やるしかないと思った」と冗談を飛ばした。さらに『ザ・テイラー・オブ・パナマ』への主演を決めた理由を聞かれ、「脚本の47ページ目にピアース・ブロスナンとダンスするとあるのを見て、キャリアにつながると思った」と茶目っ気たっぷりのコメントを。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 2月
  4. 14日
  5. G・ラッシュ、『クイルズ』主演動機は濃厚キス?