シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

B・アフレックの新しいライアンは原作者のお墨付き

 ジャック・ライアンシリーズ最新作『恐怖の総和』(仮題)で、ライアン役はハリソン・フォードに変わってベン・アフレックが演じるが、原作者のトム・クランシーがアフレック演じる若いライアンが大変気に入ったようだ。クランシーは以前からフォードの演じるライアンに失望していて、自分の原作がハリウッド風に脚色されたことに不満を述べていた。アフレックに執筆意欲を掻き立てられたクランシーは、今後若いライアンを主人公に据えたライアンシリーズを書くと発表している。『恐怖の総和』の撮影は先月より開始された。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 3月
  4. 26日
  5. B・アフレックの新しいライアンは原作者のお墨付き