シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

デンゼル・ワシントンがついに監督デビュー

 『タイタンズを忘れない』が公開間近のデンゼル・ワシントンが、『ファインディング・フィッシュ』(原題)で監督デビューすることが決まった。ワシントンは監督の他に主演もこなし、実在するアントン・フィッシャーが船乗りからハリウッドで脚本家になるまでにアドヴァイスする精神科医を演じる。主役のフィッシャー役には若手俳優が扮する予定で、現在出演交渉中だ。ワシントンは98年からこの実話に惚れ込み、他の作品へ出演しながら映画化を進めていた。撮影は、今年の夏に予想される米映画俳優組合のストライキの後サンフランシスコで行われる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 4月
  4. 10日
  5. デンゼル・ワシントンがついに監督デビュー