シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『すべてをあなたに』がミュージカルに

 トム・ハンクスの初監督作品『すべてをあなたに』がブロードウェイ・ミュージカルになることが決まった。ハンクスの映画製作会社プレイトーンによると、このミュージカル化のアイディアは同作品が学校での演劇作品として多く取り上げられているからだそうだ。『すべてをあなたに』は田舎町のバンドから全米のアイドルになった4人組の青春ドラマで、一般公募から選ばれた主題歌はアカデミー賞主題歌賞にノミネートされた。製作会社プレイトーンは、このミュージカル化の企画以外にもロマンティック・コメディ『マイ・ビッグ・ファット・グリーク・ウェディング』(原題)やロブ・ライナー監督、ハンクス主演の『ポウラ・エキスプレス』(原題)の製作も手掛けている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 5月
  4. 9日
  5. 『すべてをあなたに』がミュージカルに