シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

B・デル・トロ、「ケガが治るまで、あと1ヶ月は必要」

 先月、『ザ・ハンテッド』(原題)の撮影中に手首を骨折したと報じられたベニチオ・デル・トロが、撮影に復帰するまで、あと1ヶ月以上は必要だと語った。デル・トロは今週、彼が今年のオスカーで助演男優賞を受賞した映画『トラフィック』の試写を行うため、スティーヴン・ソダーバーグ監督と共にキューバを訪れている。腕を包帯で吊った姿で、ハバナで行われた記者会見でのインタビューに答えたデル・トロは、「ケガが治るのに、少なくともあと1ヶ月は必要。その後、リハビリを受けてから、撮影に戻る」と話した。スリラー映画『ザ・ハンテッド』で、訓練された暗殺者の役を演じるデル・トロは、相手役のトミー・リー・ジョーンズとの闘いのシーンを撮影中、誤って倒れ、手首を骨折したという。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 7月
  4. 13日
  5. B・デル・トロ、「ケガが治るまで、あと1ヶ月は必要」