シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

K・ハドソン、元アシスタントを訴える

 ケイト・ハドソンが、元アシスタントのマーガレット・ミラーを、ハドソンのお金63,000ドルを密かに使い込んでいたとして訴えた。ミラーは、1999年7月からハドソンのもとで働いていたが、今年3月には解雇されていた。ミラーは、主にハドソンが仕事で旅行に出ている間に、彼女の銀行口座に自由にアクセスできる立場を利用し、総額63,000ドルを、リムジン、ホテル、洋服、飛行機、ビューティー・サロン、その他の個人的な支払いのために使い込んでいた。ハドソンは今回の訴訟で、ミラーに対し、63,000ドルの弁済と、今回の事件を調査するためにかかった費用の損害賠償を求めている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 8月
  4. 20日
  5. K・ハドソン、元アシスタントを訴える