シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

E・ワトソン、『レッド・ドラゴン』(原題)へ出演か?

 『アンジェラの灰』のエミリー・ワトソンが、『レッド・ドラゴン』(原題)へ出演するかもしれない。『羊たちの沈黙』『ハンニバル』以前の物語を描くこの作品は、連続殺人犯を追っているFBI捜査官グラハムが犯人の異常心理に迫るために、以前殺されそうになったレクター博士の助けを借りるというもので、ワトソンの出演が決まれば連続殺人犯と組んでいる気味の悪い盲目の女性を演じる予定だ。レクター博士役には三度アンソニー・ホプキンスが扮し、主人公のグラハムにはエドワード・ノートンが出演交渉中だ。監督は『ラッシュアワー2』のブレット・ラトナー、脚本はテッド・タリが手掛ける。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 8月
  4. 20日
  5. E・ワトソン、『レッド・ドラゴン』(原題)へ出演か?