シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

W・ライダーの代役はK・ウィンスレット?

 ウィノナ・ライダーが、出演の決まっていた『リリー・アンド・ザ・シークレット・プランティング』(原題)を急遽降板した。降板理由はライダーの体調不良で、詳しい病名は明らかにされていないが、ライダーは今月14日に行われた『PLANET OF THE APES/猿の惑星』のロンドンプレミア出席中に気分が悪くなり、市内の病院に数日入院した後に退院したことが伝えられている。代役にはケイト・ウィンスレットの名前が挙がっていて、すでに出演交渉に入っている。この作品は、イギリス人女性リリーが病気の母親を看病する間にオーストラリア人の庭師と恋におちるロマンティック・コメディで、イギリス人女性監督ヘッティ・マクドナルドがメガホンを取る。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 8月
  4. 28日
  5. W・ライダーの代役はK・ウィンスレット?