シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

T・クルーズ、ゲイ訴訟の行方は?

 トム・クルーズに名誉毀損で訴えられている元ポルノ俳優、チャド・スレイターが、この訴訟で争う意思はないと語っているという。スレイターはフランスの雑誌「アキュスター」に、クルーズと性的関係を持ったと告白したと言われているが、本人はそのような事実はまったくないと否定している。スレイターは、彼がゲイであることを知らない両親を傷つけないためにも、この件に関して裁判で争うつもりはないという。「アキュスター」誌は、記事の撤回文を掲載することに同意しており、さらに同誌は、スレイターをインタビューしたことは一度もないことを認めた。スレイターは、「クルーズ側の弁護士が主張し続ければ、彼らが僕に1億ドルを要求する判決が下りるだろう。そしたら僕は破産宣告をして、この件は終わりだ」と語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 9月
  4. 3日
  5. T・クルーズ、ゲイ訴訟の行方は?