シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『オーシャンズ11』(原題)もテロの影響で内容変更か?

 スティーヴン・ソダーバーグ監督による、60年映画『オーシャンと11人の仲間』のリメイク作品『オーシャンズ11』(原題)が、アメリカで起きた同時多発テロの影響で内容が変更されるかもしれない。問題となっているのはジョージ・クルーニー扮するダニー・オーシャンたちがカジノを襲撃するシーンで、撮影の舞台がラスヴェガスにニューヨークの町並みを再現したニューヨーク・ニューヨークホテルだったために、観客に事件を思い起こさせるとしてシーンのカットと撮り直しが検討されている。『オーシャンズ11』はクルーニーの他、マット・デイモン、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツなど大スターが共演する注目の映画だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 9月
  4. 24日
  5. 『オーシャンズ11』(原題)もテロの影響で内容変更か?