シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

D・ホフマン監督デビュー作へ、C・ディアス出演か?

 ダスティン・ホフマンの監督デビュー作となる『パーソナル・インジュリーズ』(原題)へ、キャメロン・ディアスが出演するかもしれない。ホフマンが主演も務めるこの作品は、タイム誌で99年度ベスト・ブックス第1位に選ばれたスコット・トゥローの「囮弁護士」の映画化で、判事の収賄疑惑の証拠をつかむためにFBIと連邦検事に囮弁護士として送り込まれた主人公が悪徳判事に迫る法廷人間ドラマだ。ホフマンが主人公ロビー役に扮し、出演が決まればディアスはロビーを監視するためにFBIから派遣されたイーヴォンを演じる。撮影は来年春頃に開始される見込みだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 10月
  4. 17日
  5. D・ホフマン監督デビュー作へ、C・ディアス出演か?