シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

H・B=カーターの代わりにM・ドライヴァー出演決定

 すでにヘザー・グラハムとコリン・ファースの出演が決まっている『ニュー・カーディフ』(原題)へ、ミニー・ドライヴァーが出演することが決まった。これは婚約者から別の男性との結婚式の招待状が送られて傷心のイギリス人アーティストが、母国を離れバーモント州の小さな町で地元女性と出会い立ち直ったところへ招待状はジョークだったと婚約者が舞い戻ってくるロマンティック・コメディだ。ドライヴァーが扮するのはこれまでヘレナ・ボナム=カーターが出演交渉していた婚約者の役で、ファースが主人公のイギリス人アーティスト、グラハムは彼と恋に落ちる地元女性を演じる。監督、脚本は『リトル・ヴォイス』のマーク・ハーマンがあたり、先週からカナダで撮影が開始されている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 10月
  4. 22日
  5. H・B=カーターの代わりにM・ドライヴァー出演決定