シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

K・ウィンスレット、飛行機内で炭疽菌騒ぎ

 先週末、娘を連れてロンドンからテキサス州のダラスへと向かっていたケイト・ウィンスレットが、搭乗した飛行機内で炭疽菌騒ぎに巻き込まれた。一人の乗客が飛行機の中で突然、自分はイスラム人テロリストだと名乗った上、機内は炭疽菌で溢れていると叫び出したらしい。非常事態との判断から、飛行機がカナダのトロントへと空路変更される中、この男は5人の英国航空のスチュワードたちに取り押さえられ、手錠をはめられた。乗客の1人は、「彼は立ち上がって、”乗客は全員死ぬ。アメリカは罪を犯した。この飛行機は炭疽菌だらけで、今日という日は聖なる日だ”と言っていた」と証言している。この男はどうやら偽テロリストだったようで、ウィンスレットは現在無事に、ダラスで映画『ザ・ライフ・オブ・デヴィッド・ゲール』(原題)を撮影中。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 10月
  4. 31日
  5. K・ウィンスレット、飛行機内で炭疽菌騒ぎ