シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

S・メンデス監督、K・ウィンスレットとの交際認める

 オスカー受賞映画『アメリカン・ビューティー』を監督したサム・メンデス氏が、ケイト・ウィンスレットと交際中であることを認めた。ウィンスレットは、夫ジム・スリープルトン氏との別居を今年9月に発表した。メンデス氏は今回、「何も隠すことはない。僕たちは交際している。まだ交際が始まったばかりで、2人共、とてもハッピーだ」と語った。メンデス氏は、ウィンスレットとの関係が進展したのは9月に入ってからだったことを認めたものの、その頃には、ウィンスレットとスリープルトン氏の結婚生活はすでに終わっていたと話している。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 11月
  4. 21日
  5. S・メンデス監督、K・ウィンスレットとの交際認める