シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

E・ハーレー、元恋人の発言に激怒

 エリザベス・ハーレーと彼女の元恋人スティーヴ・ビング氏が、来年4月に生まれて来る予定の子供をめぐり、マスコミを通じて泥沼の言い争いを展開している。ビング氏は、「ハーレーが妊娠した時、彼女と私は、排他的な関係にはなかった。シングル・マザーになるというのは、彼女の選択だ」と語り、自分が子供の父親だとは思わないとの姿勢を見せた。ビング氏はマスコミで、ハーレーとは2回しか関係を持っていないとも公言している。これに対しハーレーは、「私はこれまで、スティーヴに対し完全に誠実だったし、彼もそうだと私に請合っていた。彼の子供を出産しようとしている今、今回の発言には深く心痛している」と強い憤りを示した。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 12月
  4. 7日
  5. E・ハーレー、元恋人の発言に激怒