シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

D・バリモア&T・グリーン、離婚の真相

 ドリュー・バリモアとコメディアンのトム・グリーンが離婚した原因は、グリーンが「バリモアの夫」と呼ばれ続けることに疲れたことらしい。バリモアが売れっ子の人気女優であるのに対し、グリーンはほとんど無名に等しいカルト的な存在。今年、自らが監督し、主演もした映画が世間から酷評される結果に終わったグリーンは、バリモアと2人きりの時間を過ごしたがるようになったが、仕事の成功で乗りに乗っているバリモアは常に外出したがった。2人はそのことで口論するようになり、グリーンはついに離婚を決意したという。しかし、一番の原因は、グリーンはそろそろバリモアに子供を生んで家庭に入ることを望んでいたが、バリモアにはまだその気がなかったことのようだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 12月
  4. 27日
  5. D・バリモア&T・グリーン、離婚の真相