シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マックジー、『スーパーマン』続編を監督か?

 『チャーリーズ・エンジェル』の監督マックジーが、『スーパーマン』続編のメガホンを取るかもしれない。これは、以前にティム・バートン監督がニコラス・ケイジ主演で製作を進めていて実現しなかった新しいスーパーマン映画で、原作コミックの「デス・オブ・スーパーマン」を基に、最強の敵ドゥームズデイからメトロポリスを守るために命と引き替えに消滅したスーパーマンの死と再生を描いていく。スーパーマン役を誰が演じるかは明らかにされていないが、恋人のロイス・レーン役にはキャメロン・ディアスやジェニファー・ロペス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズなどが候補に挙がっている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 1月
  4. 10日
  5. マックジー、『スーパーマン』続編を監督か?