シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

R・デ・ニーロ、伝記映画を企画

 ロバート・デ・ニーロが、ロードアイランド州プロビデンス市長の伝記映画の製作を企画している。これは今年末に出版されるマイク・スタントンの小説「ルネッサンス・マン」の映画化で、プロビデンス市長をしているヴィンセント・A・チャンチJr.の半生を描き、いかにして彼がアメリカで二番目に在任期間の長い市長となったか真実に迫る作品となる。デ・ニーロが出演するかは現在のところ明らかにされていないが、映画はデ・ニーロの製作会社トライベッカ・プロダクションが製作し、『アメリカン・バッファロー』のマイケル・コレントが脚本を手掛ける。チャンチ市長は、スターとの交友もあり、名物市長としてTVドラマ「プロビデンス」でも描かれている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 4月
  4. 4日
  5. R・デ・ニーロ、伝記映画を企画