シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

J・マクティアナン、犯罪ドラマを監督?

 『ダイ・ハード』『ローラーボール』を手掛けてきたジョン・マクティアナン監督が、『ブースター』(原題)でメガホンを取るかもしれない。この作品は、ユージン・イジーの小説「地上90階の強奪」の映画化で、7年間も刑務所に収監された恐怖心から出所後は大きな仕事ができないコソ泥のヴィンセントが、師であり養父のボロからマフィアの犯罪の証拠となるテープを盗む大仕事を依頼され、高層ビルの90階から侵入するスリリングな犯罪ドラマだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 8月
  4. 9日
  5. J・マクティアナン、犯罪ドラマを監督?