シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

S・フィールド、ブロードウェーデビュー

 「ER 緊急救命室」でモーラ・ティアニー演じる看護婦アビーの母親で双極性障害患者を熱演したサリー・フィールドが55歳でブロードウェーデビューすることが決まった。作品は、今年の6月にトニー賞で演劇作品賞に輝いた「ザ・ゴート・オア・フー・イズ・シルビア?」。フィールドは『グリンチ』や『ザ・ララミー・プロジェクト』(原題)のビル・アーウィンと共に9月13日から現在のキャストである、マーセデス・ルールとビル・プルマンと交代する予定。「ザ・ゴート」はヤギと恋に落ちてしまった男性とそれを告白された家族の葛藤を描いた冷笑的コメディである。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 8月
  4. 15日
  5. S・フィールド、ブロードウェーデビュー