シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

P・アンダーソン、3日で50万ドルのギャラ

 「ベイウォッチ」の特別番組が企画される中、番組の顔とも言えるパメラ・アンダーソンとの出演交渉が行われ、アンダーソンが要求した50万ドルの出演料で決着がついた。また、撮影時にはプライベートジェットと超高級ホテルも希望どおり用意されるようだ。番組のプロデューサーであるデビッド・ハッセルホフはアンダーソンの出演を当初25万ドルで依頼したが、予定よりも大幅アップになってしまった。このため、カルメン・エレクトラなど他の女優のギャラは希望金額からかなりカットされた様子。C.J.役のアンダーソンが実際に撮影に参加する日数はわずか3日である。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 8月
  4. 20日
  5. P・アンダーソン、3日で50万ドルのギャラ