シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

S・コネリー、プラハの洪水に遺憾

 ヨーロッパ各地を襲っている大洪水で、チェコの首都プラハの惨状を目撃したショーン・コネリーが「世界はことの重大さを理解していない」と、大きなショックを受けている。コネリーは新作『ザ・リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン』(原題)の撮影でチェコに滞在しており、この大災害を目の当たりにすることになった。「こんな悲劇を目にすることになり残念としか言えない。多くの人々がボランティアに駆けつけているのは、とても素晴らしいことだ」と語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 8月
  4. 21日
  5. S・コネリー、プラハの洪水に遺憾