シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

K・プレストン、M・マイヤーズと共演決定

 ジョン・トラヴォルタの実生活の妻であり『バトルフィールド・アース』で夫婦再共演を果たしたケリー・プレストンが、すでにマイク・マイヤーズの主演が決まっている『ザ・キャット・イン・ザ・ハット』(原題)へ出演することが決まった。これは大ヒット映画『グリンチ』の原作者ドクター・スースによるメルヘン童話「キャット・イン・ザ・ハット ぼうしをかぶったへんなねこ」の映画化で、雨の日に留守番をしていた兄妹の前に現れた帽子をかぶった猫が繰り広げる夢と冒険のファンタジー作品となる。マイヤーズがねこに扮し、プレストンは兄妹の母親役を演じる。また、アレック・ボールドウィンは何が起きているか探ろうとする隣人役で共演し、兄妹には子役の『キッド』のスペンサー・ブレスリンと『アイ・アム・サム』のダコタ・ファニングが扮する。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 9月
  4. 4日
  5. K・プレストン、M・マイヤーズと共演決定