シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

M・ギブソン監督作にエキストラ希望が殺到

 メル・ギブソンがメガホンを取る新作『ザ・パッション』(原題)に、エキストラ希望者が殺到している。キリストの最後の12時間を描くこの作品で、ローマ兵を演じるエキストラを集めるため、イタリアの町メテラで募集をかけたところ、5,000人以上の応募者が集まった。応募者の中には、60歳の老人も含まれており、スター俳優の近くに居て、数秒でも映画に出演できるなら、と希望を膨らませている。エキストラには1日約7,000円の出演料が支払われる予定。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 9月
  4. 30日
  5. M・ギブソン監督作にエキストラ希望が殺到