シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

R・ゼルウィガー、もう太るのは嫌?

 イギリスの大ヒット作『ブリジット・ジョーンズの日記』で、30代の独身キャリア・ウーマン、ブリジットを演じたレニー・ゼルウィガー。この作品で、役のためにかなり体重を増やしたゼルウィガーだが、続編では一変して増量を拒否している。脚本家はこれを受け入れたが、実はこの続編でブリジットはタイの監獄に入ることになり、実際には痩せていてもおかしくないため。役のためとはいえ、体重を気にする女優にとって、今回は一安心の運びとなりそうだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 10月
  4. 18日
  5. R・ゼルウィガー、もう太るのは嫌?