シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『スパイダーマン』続編の悪役はR・デ・ニーロ?

 『スパイダーマン』続編、『ジ・アメージング・スパイダーマン』(原題)の悪役ドクター・オクトパスにロバート・デ・ニーロが扮するかもしれない。ドクター・オクトパスは優れた科学者であったが、実験中の事故で精神が破綻し自由自在に動く4本腕のマニピュレータを用いて悪事を働くスパイダーマンの仇の一人だ。続編では前作から引き続きトビー・マグワイアがスパイダーマンことピーター・パーカー役に、キルスティン・ダンストがメリー・ジェーン役に扮し、『ワンダー・ボーイズ』の原作者として知られるマイケル・シェイボンがリライトした脚本のもと、サム・ライミが再びメガホンを取る。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 11月
  4. 13日
  5. 『スパイダーマン』続編の悪役はR・デ・ニーロ?