シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

R・グリント、学校で居残り

 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』でコミカルな赤毛のロンを演じたルパート・グリントが、この作品のプレミアの翌日に、学校で居残りをさせられた。14歳のグリントは、体育用具をこれまで3度忘れたことで罰を受けた。映画出演の合間に学校へ戻ることを嫌うグリントは、「先生たちは僕に媚びへつらうか、あるいは居残りをさせるかどちらか」と語り、スターになった後の学校生活の居心地悪さを嘆いている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 11月
  4. 27日
  5. R・グリント、学校で居残り