シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

J・ロウ、N・キッドマンとの不倫を否定

 ジュード・ロウの妻、サディ・フロストが出産後にうつ病となったのは『コールド・マウンテン』(原題)の撮影中に、ロウが共演者のニコール・キッドマンと不倫をしていたからではないかと報道された。これに対し、ロウは「記事はすべてデタラメ。このような悪質で中傷的な報道には怒りを感じると同時に悲しくなる」とコメントした。また、今後このような嘘の記事が書かれた場合、法的措置にでると断言し、家族を守るという姿勢を強調した。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 2月
  4. 7日
  5. J・ロウ、N・キッドマンとの不倫を否定