シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

K・サザーランド、「24」への思い入れ

 「24-TWENTY FOUR-」のキーファー・サザーランドが番組への思い入れを意外な形で示そうとしている。ストーリーの展開で、サザーランド演じるジャック・バウアーが潜入捜査のために刺青を彫ることになった。ハリウッドでは通常、メイクで毎回刺青のシール貼るのだが、サザーランドは実際にこの刺青を彫ることにしたという。マスコミは「サザーランドは「24」に一生をささげた」と驚いている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 8月
  4. 15日
  5. K・サザーランド、「24」への思い入れ