シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

R・スコット、新たな歴史映画を監督

 『グラディエーター』続編の製作も決まっているリドリー・スコット監督が新たな歴史映画でメガホンを取ることが明らかになった。タイトルは『キングダム・オブ・ヘヴン』(原題)で、十字軍遠征が行われた12世紀を舞台に、若い鍛冶屋の男が騎士となり姫君と恋に落ちるという壮大なストーリー展開となる。主演候補には、オーランド・ブルームやダニエル・デイ=ルイス、ポール・ベタニーなどが挙がっていて、撮影は来年初めから北スペインとモロッコで行われる見込みだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 10月
  4. 3日
  5. R・スコット、新たな歴史映画を監督