シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

K・グラマー、局の「フレンズ」びいきに不満

 「フレンズ」と「そりゃないぜ!フレイジャー」の放送が終了するアメリカNBC局は、最終回を宣伝する上で「フレンズ」をひいきしすぎてケルシー・グラマーの怒りを買った。NBCは「フレンズ」を“テレビ史上最高のコメディが終わる”という文句で宣伝をしたが、同番組がエミー賞のベスト・コメディを獲得したのは僅か1回。一方、「そりゃないぜ!フレイジャー」はベスト・コメディ賞を5回獲得している。「ベスト・コメディだと言いたい気持ちはわかるが、事実ではないよね。まあ、僕の番組よりも『フレンズ』が終わることの方が大きな社会現象になるだろうけど」とグラマーは言う。NBCはその後、“テレビ史上最高のコメディ”のフレーズを外してコマーシャルを流している。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 1月
  4. 27日
  5. K・グラマー、局の「フレンズ」びいきに不満