シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

J・カーペンター監督映画、リメイク決定

 鬼才ジョン・カーペンター監督のデビュー作『ジョン・カーペンターの要塞警察』がリメイクされることが決まった。同作は『リオ・ブラボー』のオマージュとして作り上げたアクション映画で、リメイク版では舞台を現在に移して、閉鎖寸前の警察署に逃げ込んだ市民と凶暴なギャング団との死闘を描いていく。監督はフランス人監督ジャン=フランシス・リシューがあたり、脚本は『交渉人』のジェームズ・デモナコが手掛け、撮影は4月からトロントで開始される予定だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 要塞警察 from カフェビショップ (2009年9月10日 6時30分)
    大事なことはポテトジャンケンで「要塞警察」 ヴェンヴェヴェヴェン。 古いなあ。 しかもかなりチープ。 そんでもってテンポも悪い。 でもなんか記憶に残る映画ですね。 ジョン・カーペンター監督によるカルト作品「要塞警察」 後に「アサルト13 要塞警察」と.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 1月
  4. 29日
  5. J・カーペンター監督映画、リメイク決定