シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画の中のダメカップル選出

 映画誌「トータル・フィルム」が行った、映画の中の最もロマンティックでないカップルを選ぶ投票で、1994年のオリヴァー・ストーン監督作、『ナチュラル・ボーン・キラーズ』がトップに選ばれ、ウディ・ハレルソンとジュリエット・ルイスが演じたミッキーとマロリーが一位に輝いた。第二位には、『ローズ家の戦争』のマイケル・ダグラスとキャスリーン・ターナー、さらに、『クラッシュ』の ジェームズ・スペイダーとホリー・ハンター、『ファイト・クラブ』のブラッド・ピットとヘレナ・ボナム・カーターなどが上位にランクインした。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 2月
  4. 4日
  5. 映画の中のダメカップル選出