シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

C・セロン、死刑を語る

 『モンスター』(原題)で殺人犯を演じ、アカデミー主演女優賞にノミネートされているシャーリズ・セロンが、死刑について自らの考えを述べた。セロンは「殺人を犯した人を有罪にし、死刑にすることは、必ずしも正しいメッセージを伝えているとは思えないわ。彼らが、政治の駒に使われるのは問題だと思う」と語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 2月
  4. 12日
  5. C・セロン、死刑を語る