シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

K・ウィンスレット、C・ブランシェットの代役に

 ケイト・ウィンスレットが、第二子妊娠のために降板したケイト・ブランシェットに代わって『ア・ドールズ・ハウス』(原題)へ出演することが決まった。これはリヴ・ウルマン監督によるヘンリク・イプセンの戯曲「人形の家」の映画化で、愛され3人の子供たちと共に平和な生活を送っている美しい女性ノーラが空虚な結婚生活に気付き自立するまでを描いていく人間ドラマで、ジョン・キューザックとステラン・スカルスゲールド、ティム・ロスも共演する。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 2月
  4. 27日
  5. K・ウィンスレット、C・ブランシェットの代役に