シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブッシュ批判のベストセラー本が映画に?

 アメリカのブッシュ政権を批判したベストセラー本が、映画化されることになりそうだ。これは、30年にわたりアメリカ国防省と情報部に在籍した、元大統領顧問テロ対策担当のリチャード・クラーク氏が、ブッシュ政権のテロ対策について著した内幕本で、9・11同時多発テロに対するアメリカ政府の対応を痛烈に批判している。映画化権はソニー・ピクチャーズによって購入された。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 4月
  4. 21日
  5. ブッシュ批判のベストセラー本が映画に?