シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

素顔のカトリーヌ・ドヌーヴはつまらない?

 カトリーヌ・ドヌーヴが女優の仕事を始めてから約40年間にわたって書き続けた日記が本として出版される。「イン・ザ・シャドー・オブ・マイセルフ」(原題)というタイトルの本には、毎日の出来事の他、『幸せはパリで』、『インドシナ』、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』などの撮影中の思いなどが書かれている。しかし、評論家のコメントは厳しく、伝説が粉々に崩れたと批評している。「今日は何を買った、今日は喉が痛いなど、つまらない限りだ。あれではマリリン・モンローの方が知的に思える」とコメントしている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 5月
  4. 6日
  5. 素顔のカトリーヌ・ドヌーヴはつまらない?