シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ウディ・アレン、ニューヨークを離れる感想は

 ニューヨーク派のウディ・アレン監督が、初めてロンドンで製作する新作で、大きな期待感を語った。この作品には、ケイト・ウィンスレット、エミリー・モーティマー、ジョナサン・リース・マイヤースが出演し、7月か8月にロンドン周辺で撮影される予定だが、タイトルは未定で、ストーリーや予算も公表されていない。アレン監督は「英国俳優を尊敬しているし、これまでも機会があるたびに彼らと仕事をしてきた。でも今度は、彼らをニューヨークに輸入する必要はない。僕も家族も、イギリスで夏を過ごすのはいいアイデアだと考えている。イギリス映画の質の高さに恥じないようにしたいよ」と語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 6月
  4. 21日
  5. ウディ・アレン、ニューヨークを離れる感想は