シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ダイアン・レイン、ロマンティック・コメディへ出演

 『トスカーナの休日』のダイアン・レインが、ワーナー・ブラザースの『マスト・ラヴ・ドッグス』(原題)へ出演することが決まった。レインが扮するのは二度と間違った男性と交際するのは辞めようと誓った離婚女性役で、物語は彼女の家族が彼女をいくつものインターネットのデートサービスに登録させたことから巻き起こる騒動を描くロマンティック・コメディだ。監督と脚本は『晩秋』のゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグがあたり、撮影は9月から開始される予定だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグのすべて from Re:play (2014年10月19日 7時58分)
    ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグ(1944-2013)は、米ニューヨーク州ブルックリン出身のTV・映画プロデューサーです。脚本も書いていたようです。父親は郵便局の職員。 代表作は、ダントツでこの海外ドラマ2作でしょう!「ファミリー・タイズ」と「スピン・シティ」ですね。 どちらもマイケル・J・フォックスが出演しているシットコム。僕は特に「スピン・シティ」が大大大好きですヽ(´▽`)/ ちなみに自伝のような本も出版していて、表紙には、おそらく彼が飼っている犬であろうと思われる黒い大型犬がフリスビ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 6月
  4. 24日
  5. ダイアン・レイン、ロマンティック・コメディへ出演