シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スカーレット・ヨハンソン、ウィンスレットの代役に

 ウディ・アレン監督の新作を降板したケイト・ウィンスレットの代役に、スカーレット・ヨハンソンが決まった。ヨハンソンは『ミッション・インポッシブル3』(原題)『ザ・ブラック・ダリア』(原題)など、新作を控え大忙しになりそうだ。アレン作品の常として、今回の新作もストーリーの内容は明かされておらず、タイトルも未定のまま。間もなく、ロンドンのイーリング・スタジオで製作が開始される予定。[6月29日 ロサンゼルス]


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 7月
  4. 1日
  5. スカーレット・ヨハンソン、ウィンスレットの代役に