シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『シュレック2』日米4人のスターが集結

 7月24日の公開が待ち遠しい『シュレック2』で、声優を担当した日米スター4人が都内ホテルで記者会見を開いた。ハリウッド版でシュレックを務め、初来日となる『オースティン・パワーズ』シリーズのマイク・マイヤーズ、来日は2度目のフィオナ姫役のキャメロン・ディアス、日本語吹替え版でシュレックを演じたダウンタウンの浜田雅功とフィオナ姫の藤原紀香、そしてプロデューサーのジェフリー・カッツエンバーグ氏が登場した。お互い何度も顔を合わせている間柄ということで、打ちとけた雰囲気の中、会見が始まった。

 中でもマイク・マイヤーズと浜田は、同じシュレックというキャラクターを演じた仲だけあって終始仲が良さそうにふざけ合っていた。日米シュレックのツーショット撮影で、2人が頬をすり寄せ合ってがっちりと抱き合い、カメラのフラッシュが一斉にたかれると、マイクが浜ちゃんのお尻に手を伸ばす素振りを見せたり、頬にキスしたりと会場を沸かせた。そんなハリウッドスターの道化ぶりに、さすがの浜田もたじたじといった様子だった。

 会見終了後、2人で会場中をおいかけっこしながら退場する姿はまるで無邪気な子ども。その様子を微笑ましそうに眺める日米のフィオナ姫・藤原紀香とキャメロンはプライベートな会話を楽しんでいるようだった。


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 7月
  4. 13日
  5. 『シュレック2』日米4人のスターが集結