シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

M・ナイト・シャマラン監督、新作に難題

 M・ナイト・シャマラン監督が、新作『ザ・ヴィレッジ』(原題)をめぐり、出版社から訴訟を起こされるかもしれない。これは、映画のストーリーやエンディングが、1995年にこの出版社から出されたマーガレット・ピーターソン・ハディックスの著書、「ラニング・アウト・オブ・タイム」に酷似していたため。ハディックスの元には、ファンや記者から著作を売ったのか、という問い合わせが相次いだが、彼女はシャマラン監督と話したことはなく、「どう対応するべきか考えている」と語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • アウト・オブ・タイム from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2009年3月24日 18時26分)
    ウェズリー・スナイプスといえば思い出すのはブレイドシリーズだな。切れのいいアクシ… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 8月
  4. 13日
  5. M・ナイト・シャマラン監督、新作に難題