シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マーティン・ローレンスのヒット作、続編の監督が決定

マーティン・ローレンスのヒット作、続編の監督が決定
大抜擢のジョン・ホワイトセル監督

 マーティン・ローレンスが2000年に主演したコメディ、『ビッグ・ママス・ハウス』の続編で、『スポット』のジョン・ホワイトセルが監督を務めることになった。前作でも脚本を担当したドン・ライマーが再びペンを執り、マーティン・ローレンスは、FBIエージェント、マルコム・ターナー役を再演する予定。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 8月
  4. 27日
  5. マーティン・ローレンスのヒット作、続編の監督が決定