シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ラッセル・クロウ、ボディガードに噛み付く

ラッセル・クロウ、ボディガードに噛み付く
ラッセル・クロウと妻ダニエル

 ラッセル・クロウが新作『シンデレラマン』(原題)の撮影中、ボディガードとケンカをして相手に噛み付くという事件を起こしたそうだ。その週の撮影が終了したクロウはスタッフと飲みに出かけたという。飲み続けるクロウに、ボディガードのマーク・カロルが、妻子が待っているから家に帰った方いいと忠告をしたところケンカになったという。関係者によると、二人は普段は兄弟のように仲がいいとのこと。「ラッセルは余計なお世話だと思ったみたいで、突然キレたんだ。すごかったよ」とその場にいたスタッフは語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 8月
  4. 27日
  5. ラッセル・クロウ、ボディガードに噛み付く