シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ネイサン・レイン、上演中にケガ

ネイサン・レイン、上演中にケガ
『ライオン・キング』ではティモンの声を担当していたネイサン・レイン

 ブロードウェイ・ミュージカル「ザ・フロッグズ」(原題)に出演中のネイサン・レインが上演中にケガをするというアクシデントがあった。スポークスマンによると48歳のレインは、急いで退場をするシーンで脚に深い切り傷を負ったという。その後のシーンを演じられなくなったレインの代わりに、急遽代役がステージに立ち、その晩の舞台は無事に幕を閉じた。現在のレインの状態は「大丈夫」とだけ発表されている。


キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 9月
  4. 17日
  5. ネイサン・レイン、上演中にケガ