シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

米国映画協会、今年の映画ベスト10を発表

米国映画協会、今年の映画ベスト10を発表
レオナルド・ディカプリオ

 米国映画協会が2004年の映画ベスト10を発表し、まだ封切られていない『ミリオン・ダラー・ベイビー』とレオナルド・ディカプリオの新作『アビエイター』も選ばれ、話題を呼んでいる。ベスト10リストは映画関係者や批評家など13人のメンバーによって選ばれるもので、受賞した映画は1月14日に表彰される。ベスト10入りしたその他の映画は、『コラテラル』、『エターナル・サンシャイン・オブ・ザ・スポットレス・マインド』(原題)、『サイドウェイズ』(原題)、『フライデーナイト・ライツ』(原題)、『マリア・フル・オブ・グレイス』(原題)、『キンジー』(原題)、『スパイダーマン2』、『Mr.インクレディブル』。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 12月
  4. 14日
  5. 米国映画協会、今年の映画ベスト10を発表